新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】

DIY

※以下の力業を実施して、半年以上経過しましたが、今のところ何の問題もなく使えております。(ただし自己責任でおなしゃす)2019.10月追記。

ぷっこのスマホ、旦那のお下がりでかれこれ買ってから3、4年は経っているモノ。
TORQUEって機種で、防水だし丈夫だしで重宝してたんですが、最近アプリの挙動が遅い。
更にネットの読み込みに時間かかるし、読み込みエラーが再三出るようになって、ぷっこのイライラはMAXに。( ゚Д゚)ムキー

てなことを旦那に申しましたら。
『新しいスマホ買っちゃる!(・∀・)』と言ってくれまして。(決してせびった訳ではなく)

ありがたくも旦那が書籍の2冊目を書かせてもらったからって、その原稿料が入るからって、決してたかった訳ではないのです。

で、TORQUE同様、SIMフリーのスマホを買っていただきました。
docomoのGalaxyのスマホ。

『(*’▽’)旦那に高価なモノ買ってもらうなんて、何年ぶりだろう…。』
って言ったら、『バカにせんといて( ˘•ω•˘ )』って言われた。
いや、バカにはしてないですよ。素直な感想を述べただけで(・∀・)。

で、早速SDカードとSIMカードを入れ替えようとしたんですよ。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
旧スマホ(右)から新スマホ(左)へ。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
…。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
あるぇ…?SIMカードが大きすぎて、入らないよ?(;・∀・)

microSIMからnanoSIMへ物理的にカット

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
はい。なんかサイズが違って入らないようです。
ぷっこはよくわからないけど、SIMカードにはmicroSIMとnanoSIMがあるようですね。

『(買うときに)SIMのサイズまで見てなかったぁぁ…orz』と旦那が悶えてたので、なんかサイズが合わない=新しいスマホが使えないというのだけはわかりました。
で、『SIMカード、切っちゃおうか(・∀・)』って旦那が言い出したんです。

意外にやってる強者がいる

『いやいやいやいや…(;・∀・)』って初めぷっこは止めたんですが。

その後旦那が調べたら、意外にSIMカードを物理的にカットしてる強者がいることが判明。

←参考にさせていだだいたサイト

『あ、ならやってみよっか(・∀・)』ということになりました。
もし失敗したら、今のSIMカードは使えなくなるので、あたらしいSIMを契約するまでスマホが使えないことに。(後々よく考えたら、Wi-Fi使ったらネットは繋がるから自宅でなら使える)
親友に『今からヘンなことするから、1週間ほど音信不通になったら失敗したんだね☆と思ってください』とLINEして作業を開始しました。

あ、マネする猛者は自己責任でお願いします。

準備するもの

ハサミでもイケるらしいのですが、今回は旦那の七つ道具の一つ『ステキなカッター』を使いました。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
・カッティングシート
・ステキなカッター
・やすり
・定規
・セロハンテープ
・ペン

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
あとはカット用の台紙。
海外の方が作ったモノっぽい。
猛者(・∀・)。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
この台紙にmicroSIMをセロハンテープで固定したら。
ステキなカッターで切っていきます。

さぁ、物理的なごり押しが通用するのか?!

カッターで切断

切断の前に、台紙の線の通りに切れる様、定規とペンで印をつけておきしょう。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】

ガイド線を引いたら、中の大事なチップが傷つかないか一応チェック。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
下からライト当てて、暗い部分が大事なチップ。これを傷つけるとアウトらしい。
うん。線の通りに切ったら大丈夫そうです。

旦那が『手元が暗い』って言うから、懐中電灯で手元を照らすぷっこ。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
夫婦の共同作業ですね(・∀・)。

息を潜めて(なんとなく)、小声で話しながら(なんとなく)ちょっとずつ慎重に切断していきます。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
(;・∀・)切れた。角をナナメにするのは、やすりをかけて削りました。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
興味津々のにゃんも。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
切断完了(;・∀・)フゥ。

物理的なごり押しは通用するのか

さて。新しいスマホのケースにSIMカードは入るかしら(;・∀・)ドキドキ。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
入った!(・∀・)

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
裏もピッタリ。

で、ちゃんとSIMが機能してネットが繋がるかどうかが重要ですよ。

イケた!!
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
Wi-Fiを切った状態で、ネットが繋がる!
画像の読み込みスピードもまぁまぁ。

今のとこ、問題はなさそうです。
でも、参考にさせてもらった方、1週間ほどすると不具合が生じて、結局新しいSIMカードを購入されたみたいですね。
ぷっこのもどうなるかな…(・∀・;)ドキドキ。

あ、重ねて言いますが、自己責任でお願いします。
ぷっことししゃもも常に(?)自己責任です。

ダイソーのスマホカバーをリメイク

どうにか使えるようになった新・ぷっこスマホ。
前のが頑丈なTORQUEだったので、こんな華奢なスマホ、即日落として割る自信があります。

なので、スマホケースを早急にゲットせねば。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
ダイソーでスマホケースを購入。
但し、iPhone用。
保護シートも購入して貼り付けました。

ただ、iPhone用なので、カメラの位置が異なり、ケースに入れた状態ではカメラが使えないことに。
新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
物理的ごり押しでGalaxyのカメラの位置にカッターで穴を無理やり開けました。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
カメラレンズとフラッシュのライト部分のとこも穴を開けました(めっちゃ雑)。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
マニキュアを縁に塗って、保護&ケバ隠し。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
ケースの本来のカメラの穴は、テキトーなプラスチックの板を穴のサイズに切ってはめ込み、瞬間接着剤で固定。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
色の違いを隠すために、ダイソーのシールで目隠し。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
更に上からマニキュア塗って、シールがすぐ剥がれないように補強。

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
できた~(・∀・)。
ってアレ?フラッシュライトが見えないぞ…?

新しいスマホを買ったらSIMカードが入らへん。【microSIMからnanoSIMへカット。スマホケースもリメイク】
…やっちまった( ゚Д゚)。
右と左、間違えた( ゚Д゚)。わたしゃアホか…orz。
ってか最初に気づこうよ( ゚Д゚)。

もぅ疲れたから当面コレでいいや(;・∀・)。
ライトとかフラッシュ使いたくなったら、また考えよう(;´・ω・)。

今回、意外に物理的なごり押しが通用することがわかったよ。
やってみなくちゃわからない。大ぷっこ的実験で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました