10月に実家でやったこと【ぷこ母&兄の移住計画①】

ぷっこと旦那

統合失調症を患って、精神科の閉鎖病棟に10年以上入院しているぷこ兄と、ぷこ母の移住計画(移住先はぷっこと旦那ししゃもの暮らす同じ市内)。

経緯や詳細などは後々まとめるとして、とりあえず日記代わりに、10月にやったこと(それ以前のことも少し)を記事にしておきます。

引っ越しに向けて、不要品の処分

引っ越し荷物はできるだけ少ない方が、費用も抑えられるはず。ぷこ父の遺品整理の時に、大部分の不要品は処分したけど、まだ各収納には物がたくさん。

ぷこ母と一緒に、要る・要らないの選別をして、要らない物は処分してきました。

物の選別

家の1階と2階の各収納スペースを、1つ1つ一緒に見て、1つ1つ、要る・要らないを決めてもらい、要らない物は分別してまとめる、という作業。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
1階リビングの収納から出た、要らない物たち

ぷこ母は『要る・要らない』を即決してくれたので、半日くらいで作業終了しました。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

ぷこ兄はコロナ禍で帰宅ができない為、電話で要る・要らないを聞いて、対応しました。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

不要品で燃やせる物は庭で燃やす

ぷこ母は、ぷっこが心配になるくらい、物への執着が無くて(;・∀・)。ぷこ父と正反対(;・∀・)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
ぷこ父が取っておいたと思われる、ぷっこの小学生の頃の版画(1階の収納スペースから出てきた)

今までもらって取っておいた多数の年賀状も、『直近の分だけあれば、いいわ( ・∀・)』と処分。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

この年賀状や、ぷこ兄に了承を得て処分を決めたピンク色の雑誌などは庭で燃やさせていただきました。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

あとは、1階和室の押し入れから出てきた、これら。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

ぷっことぷこ兄の、幼少期のパンツなど(;・∀・)。何でこんなん取っておいたのかしら(;・∀・)。従姉妹からお下がりでもらった毛糸のパンツとか、よく履いてたわ(;・∀・)。

手袋の絵柄とか、よく覚えてるし(;・∀・)。懐かしい(;・∀・)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
角度によって絵柄が変わる仕様

残りは市の処分施設に持って行く

不要な布団、毛布、タオルケットなどの寝具。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

不要なプラスチック製品や家電。

ぷこ兄のピンク色のプラスチック製品。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
紙のラベルは外して庭で燃やしたよ(°▽°)

以上は、車に積んで、市の処分施設に持って行きました。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
後部座席にみっしり詰めました

軽自動車(ミラ)でも、意外に結構荷物が積めるもんです( ・∀・)b。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

燃やせるゴミ。50㎏250円で処分。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

燃やせないゴミ。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

140㎏、無料範囲内で処分。

市の処分施設、色々トラウマもあったけど、今回は本当に拍子抜けするくらいあっさり引き取ってくれました(;・∀・)。

車種とかゴミの内容によって、処分施設のおっさんの対応、こんなに違うんだな、って思ったよ(;・∀・)。

自分たちの不要品も処分

7月に、今ぷっこ達が住んでる家の方でも、各収納スペースを確認して、要らないものをまとめて、

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
ぷっこ達が入居前からあった物がほとんど

車に積んで、

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
軽バンにみっしり

市の処分施設へ持って行ってました。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
150㎏のゴミ、1,200円で処分

今月初めにも、不要な布団やタンス、家電などを同様に処分。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

今後どうなるかわからないけど、収納スペースは空けとくに超したことは無いだろう、という理由からです。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
70㎏のゴミ、560円で処分

家具の選別

引っ越しと、家の処分(売却)も考えて、要らない家具は処分する方向で選別しました。

これも1つ1つ、ぷこ母と一緒に確認して、見取り図に要る⭕要らない❌を書き込んで後々わかりやすいように。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

処分は業者にお願いするつもりです。リビングのテーブルとか、軽自動車には乗らないし、トラック借りて自分で持っていくよりは業者に頼もうと思ってます。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

木切れ、というか丸太の処分

南九州のターミネーターことシゲルおじちゃんが伐採した庭の木々。

向かって右のこんもりした山が伐採直後の木々たち

あれから2年半。雨風と虫さんや微生物さん達のおかげで、大分体積が小さくなりました。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
葉っぱが枯れて、半分くらいには減った気がする

ぷこ母は、夏の終わり頃からこれをチマチマ燃やしていたそうで。

小さい身体(身長140㎝台)で、木切れを運んでは、

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
2階からの隠し撮り

焚き火で燃やす。という作業。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
ぷこ母1人でがんばってた痕跡

ぷっこも一緒にやることに。

『力持ちだね(°▽°)!』とよく言われる怪力?で、木切れや丸太を運んでは、

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

ひたすらファイヤー(°▽°)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

直径50㎝×長さ2mほどの太い丸太は、重すぎてとても運べなかったから、母娘で一緒に転がしてちょっと移動させた程度ですが(;・∀・)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
転がすだけでも、めちゃくちゃ重かった(°▽°)

それでも、ぷっこが滞在中でかなり減りましたよ(°▽°)。

帰省直後。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

約2週間後。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
写ってるのはぷこ母です

後はもう、重たくて動かせないし、そのまま放置で微生物さん達に引き続き頑張ってもらおうかと(;・∀・)。

竹の伐採

竹が伸びてくる時期は終わったけど、とりあえず手の届く範囲は伐採しておこう、と鋸でゴリゴリ。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

ちなみに伐採して積んでおいた竹。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

乾いたから、とぷこ母がチマチマ燃やして一昨日キレイすっきり無くなったそうです(°▽°)。相変わらず元気(°▽°)。

その他諸々

上記の作業の合間に、休憩がてらやってたこと(°▽°)。

椿の種拾い

搾るかどうかは未定ですが(;・∀・)、家の裏にあった、種をつけた椿の木が目に留まりまして。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

地面に落ちてる種をせっせと拾い集めてみた(°▽°)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

800gも採れました(°▽°)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

とりあえず、持って帰ってザルに入れて熟成?中。

ぷこ母がせっせと集めたエビスグサを煎ってお茶に

今年も、お庭のあちこちに自生しているエビスグサ。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

ぷこ母が、熟れて茶色くなった鞘を毎日少しずつ収穫しては、マメをチマチマ集めてたので。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
母娘そろって、何かしらチマチマ集めてました(°▽°)(左は椿の種)

少しだけ、ぷこ母が飲む用に、今年の新茶?を煎ってみた( ・∀・)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

便秘対策に、わりと重宝してるみたいです(°▽°)b。

後は、引っ越しに向けて、やることリストを手書きで書いてみたり(プリンターが使えなくて最終手段の手書き)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い

毎日、ぷこ母と散歩して、

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
ぬこ発見!

猫に出会えたら、もふPを補充しつつ、

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
ぬこ発見!!

それなりに充実した日々を過ごしておりました(°▽°)。

遠方の実家の母兄引っ越し作業手伝い
ぷこ母が、散歩の途中で摘んできたコスモスの花から芽吹いたという、実家の庭に咲くぷっこの身長を超えるコスモスたち

こちらに戻ってきて、早2週間。色々用事も済ませたし。近いうちにまた実家に帰る予定なんで、今のうちに、もふPを蓄えておかねば( ;∀;)。

窓辺に揃う4匹の猫たち
どれか1つくらい、リュックに詰めて新幹線に乗ろうかしら( ;∀;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました